カワサキアイランドスイート

コンセプト

楽園構想の集大成

楽園構想の流れ・カワサキアイランドスイート航空写真

私たちナイスはこれまでに、川崎区初の次世代オール電化マンション「アイランドプリーズ」、
大地震でも大きく揺れない免震マンション「アイランドグレース」、防災広場一体開発・首都圏最大の免震マンション「ヨコハマオールパークス」と、
地震に強く災害対策も備えたマンションを開発してまいりました。
そして「カワサキアイランドスイート」は、複合一体型再開発エリア〈川崎アーバンプロック〉内イトーヨーカドー隣接の地に、次世代オール電化+免震構造+防災設備を備えた楽園構想の集大成プロジェクトとして開発されました。

家族の安心・快適、そのすべて。

KAWASAKI ALL In I’land 大切な家族と資産を守る免震マンション 万が一の時も安心 防火設備 買物だって楽々イトーヨーカドー隣接1分 お母さんも安心 渡田小学校4分 明るく開放的な全戸南南西・南西向き キッズルームやパーティルームが揃う充実の共用施設 災害時の復旧が早い 次世代オール電化 ミセスにも嬉しいアイテム ディスポーザ 低料金でカーライフを満喫 自走式パーキング100%超え

「地震に強い家づくり」と「暮らしの楽園」のコンセプトを継承し、さらに「お客様の声」を採り入れた集大成プロジェクトでした

「カワサキアイランドスイート」の提案にあたり、ナイス株式会社では事前アンケートを実施。その結果、「免簑構造」が必要とお答えいただいた方は全体の83%※にものぽりました。また、「アイランドグレース」「アイランドブリーズ」では「免震構造」「オール電化」「ディスポーザ」が高い評価を得ました。こうしたお客様の声を集約し、楽園構想の集大成「カワサキアイランドスイート」は誕生しました。

※2011年11月~12月に川崎区内にて実施/有効回答数183件

美しい街並と多彩な利便施設が実現する「家族の暮らしの楽園」。

川崎アーバンブロック

「商」「憩」「住」の複合一体型再開発エリアに。

川崎市が地区計画を推進するエリアとして整備が進む複合一体型再開発エリア「川崎アーバンブロック」。休日には大勢の方がショッピングに訪れる「イトーヨーカドー」をはじめ多彩な商業利便施設が馨らしの快適性を高めます。また、ブリーズパークをはじめとする再開発エリアならではの豊かな緑は、心地良い開放感に溢れる生活礫境を実現。この美しく快適な独立街区におけるマンションプロジェクトの集大成として「カワサキアイランドスイート」は誕生しました。

美しい街並みと多彩な利便施設が実現する<br>「家族の暮らしの楽園」。

良好な住環境が揃う都市型住宅地として整備が進む「川崎アーバンブロック」内には「イトーヨーカドー」をはじめ「スポーツデポ」や「夢庵」などの商業施設が集積。また計画的に整備された街区内は緑も豊富に息づき、美しい景観を描き上げています。利便性の向上はもちろん、多彩な時間の過ごし方を実現できることもまた、ここに暮らす大きな歓びです。

※現地周辺空撮写真に外観完成予懇CGパースを合成したもので一部CG加工を施しています。
※完成予想CGは計画段階の図面を基に作成したもので実際とは異なる場合があります。

便利と快適を謳歌する。大型商業施設「イトーヨーカドー」隣接徒歩1分。

イトーヨーカドー 隣接徒歩1分

便利と安心を兼ね備えた、快適な日常。

「イトーヨーカドー」へ隣接徒歩1分の地に誕生する「カワサキアイランドスイート」。その利点のひとつは「とにかく近い」ということ。たとえばお買い物が億劫になりがちな雨の日も苦にならない近さです。災害などの際もすぐに必要なものを買い出しに行ける近さなので万一の備えとしても安心です。もうひとつの利点は「いろいろ揃う」ということ。赤ちゃん用品から、雑貨など、幅広い専門店が揃うので家族みんなが利便性を享受することができます。「イトーヨーカドー」徒歩1分、それは家族の安心・快適をしっかりと実現できる立地です。

「イトーヨーカドー」を冷蔵庫代わりにできる立地が、安心·快適な日常をサポート。

川崎を代表するショッピングスポットのひとつとして、連日多くの買い物客でにぎわう「イトーヨーカドー」。食料品はもちろん、衣類・家電・雑貨・文房具・オモチャなど品揃えも豊富で、「ロフト」や「アカチャンホンポ」といった専門店も充実しています。隣接徒歩1分の利点を得た「カワサキアイランドスイート」では、この人気商業施設を「冷蔵庫代わり」に使える快適性と非常時もすぐに買い出しに出かけられるという暮らしの安心感を享受できます。

伸びやかな眺望をたたえる、全479邸の免震マンション。

外観

明るく爽やかな毎日を。陽光に向かって暮らすよろこび。

左に東京湾からみなとみらい21、横浜へと続く都市景観を、右に富士山を見晴らす※格好のロケーションに誕生する「カワサキアイランドスイート」。全邸を南南西・南西に向けた、明るい陽差しを一身に受け止めるこの住まいは、「川崎アーバンブロック」の新しいランドマークと呼ぶにふさわしい建築美をたたえています。重厚な建築フォルム。青く伸びやかな空に映える品格に満ちたブラウンの外壁。そのブラウンは下層へと向かうほどに深みを増し、479家族を支えるにふさわしい存在感を醸し出すと同時に、前面に並ぶ木々の緑を美しくひきたてます。優美さと力強さを兼ね備えたその佇まいは、きっと「家族の暮らしの楽園」の新しい風景の財産となります。

逆梁工法ハイサッシを採用

梁・柱をバルコニーに出す逆梁工法。リビング・ダイニングは約2.1mのハイサッシを採用。明るく爽やかな室内環境を実現します。

逆梁工法ハイサッシ

※掲載している画像、素材は販売時、竣工時に作成、撮影したものになります。