カワサキアイランドスイート

landscape

心地良い緑道を配置し、南面にゆとりを確保したランドスケープデザイン。

外観 車寄せ

楽園の四季を心地良く教えてくれる、明るい陽差しに照らされた木々の緑や花の装い。そんな日常を描くために「カワサキアイランドスイート」では、広大な敷地全体を緑で包み込むと同時に、テーマ性を持たせたゾーニングを施すことで様々な時間の過ごし方を楽しめるようプランニングされています。

メインエントランス前には、シンボリックに楽園を表現するヤシの木を、最も陽差しが心地いい南側には全長200m超に及ぶ緑の遊歩道があります。また、479家族の安心と快適を考え、様々な施設のある共用棟や、万一の際にも車の出し入れが可能な自走式平置駐車場があります。きっと、四季の移り変わりを重ねるたびに、ここに暮らす歓びは、その大きさを増していくはずです。

広大な敷地に描き上げた、心地よい彩りと潤い。

敷地配置図・完成予想CG KAWASAKI I’Land Suite 1:メインエントランス 2:サブエントランス 3:ラウンジ 4:スイートスクエア(共用棟) 5:ガーデンロータリー出入口 6:キッズルーム2部屋 7:パーティールーム 8:マルチルーム 9:ゲストルーム2部屋 10:全戸南南西・南西向き配棟 11:シーズンアベニュー 12:ガーデンロータリー 植栽計画 ●ココスヤシ ヤシの木をシンボルツリーとしてメインエントランス前に。楽園リゾートの気配を感じさせます。 ●ソテツ ココスヤシと並んで南国の雰囲気漂うソテツをメインエントランス前に。表情豊かな植栽で住まう方を出迎えます。 ●ブラシの木 初夏に真っ赤な花をつけるブラシの木を敷地北側に。マテバシイの並木にアクセントを添えます。 ●アラカシ 温帯の森林に多くみられる常緑樹アラカシを住棟南面の遊歩道に。力強い緑の葉がブラウンの外壁によく映えます。 ●エレガンテシマ 陽差しを受けて緑の葉が美しく輝くエレガンテシマ。遊歩道に落ちる陽差しに抒情的な味わいを添えます。

木々の緑を見るたびに、楽園への帰還を感じることができます。

「カワサキアイランドスイート」では季節の潤いと移ろいを楽しんで頂ける緑あふれるランドスケープをデザイン。敷地に面した通りでは、並木道を演出する2種の木がリズミカルで心地良いアプローチを描きます。メインエントランス前には、シンボルツリーとなるヤシの木を。陽差しに照らされる緑の葉は「レイヤードブラウン」様式のファサードと調和し優雅な安らぎの気配を醸し出します。

光と緑とインターロッキングが描く、映画のワンシーンのような情景美

住棟南側には陽差しと緑が心地いい遊歩道があります。南東のゲートから進むと、緑の葉を透過した光がインターロッキングに落ち、まるで映画のワンシーンのような情景を描きます。道中には春夏秋冬をテーマとした花の小庭を添えられています。寛ぎの時間を味わいながら西のゲートを抜けると、そこには伸びやかな芝生広場が。開放的なこの広場は春になると一本の美しい桜の木が開花。芝生やパーゴラの下のベンチに腰掛けて優雅に花見を楽しめます。

自走式平置駐車場100%完備。

駐車場外観

エレベーターのついた自走式駐車場、月々900円~

ハイルーフ車にも対応可能な自走式平置駐車場を100%完備。エレベーターを設置し、大きな荷物の持ち運びにも配慮。さらに来客用として2台分の駐車スペースを確保しています。

自走式駐車場のメリット
  • ハイルーフ車対応(車高2.1m・一部除く)。
  • 停電時でも車を使える。
  • メンテナンスコストを軽減できる(機械式駐車場に比べて)。
  • 待ち時間がないので楽。
自転車置き場も200%完備バイク・ミニバイク置き場96台

※掲載している画像、素材は販売時、竣工時に作成、撮影したものになります。